フォークの投げ方のコツって?

フォークの投げ方のコツって?

フォークの投げ方のコツについて、説明したいと思います。

1.握り方
2.投げ方
3.コントロール(特に精神を制御するのが難しいといわれていますね)

これらのコツを掴むことで、上手くフォークを投げる事ができます。

1.握り方に関して

フォークを投げる時のボール(製造の過程をテレビなどで紹介することがありますが、意外と原始的で精巧に作られています)の握り方そうはいっても、フォークの握り方は、指の長い人、手が大きい人でなければ困難です。

人さし指と中指を広げて、その間でボールを挟むようにして握ります。

ですから、指が短いと、この握り方はできません。

しっかりと、人差し指、中指でボール(自分専用のものを持つことで、練習に対するモチベーションも上がるでしょう)を握りましょう。

2.投げ方について

フォークの投げ方は、人差し指と中指からボール(ある意味、消耗品ですが、大切に使えね長持ちするでしょう)を抜く感じでボールを投げます。

フォークの投げ方のコツとしては、ボールの回転を減少させることですから、この投げ方が上手くいけば、ボール(自分専用のものを持つことで、練習に対するモチベーションも上がるでしょう)の回転を減少させる事が可能です。

ボール(製造の過程をテレビなどで紹介することがありますが、意外と原始的で精巧に作られています)を投げる時、指が引っかかってしまうことがありますが、引っかかってしまうと、ボール(大会などで使うものが規定で決まったいるのならそれと同じものを、そうでなけれね許される範囲で自分に合ったものを使いましょう)に回転がついてしまうのですから気をつけましょう。

3.コントロールについて

コントロール(失うと時に大惨事になってしまうこともあるでしょう)が不安(人に打ち明けることで多少は楽になることもあるはずです)定だと、如何にフォークが投げられても意味がないのです。

コントロール(失うと時に大惨事になってしまうこともあるでしょう)が不安(人に打ち明けることで多少は楽になることもあるはずです)定な場合、ボール(野球やテニス、ゴルフ、卓球など、スポーツによっては、個人練習の時でもたくさんの?があった方がいいこともあります)を握る際に親指で少し固定してあげると、コントロール(技術面だけでなく、メンタル面でもできるようになるといいですよね)が安定します。

そして、あなたの思い通りのコースに投げられるようになるには、日々練習を重ねることが重要です。

毎日コツコツと地道な練習を繭り返し、うまくフォークが投げられるようになりてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭にもどる

産後の悩みを解消できるお役立ち情報

出産後の肌荒れを何とかする 産後ダイエットで痩せる 産後の便秘を治す方法

関連ページ

フォークの投げ方のコツって?
フォークの投げ方のコツについて、説明したいと思います。 1.握り方 2.投げ方 3.コントロール(特に精神を制御するのが難しいといわれていますね) これらのコツを掴むことで、上手くフォークを投げる事... フォークの投げ方のコツって?の続きを読む>
カーブの投げ方のコツって?
カーブ(ボールをあまりムリに曲げようとすると、手首や肘に負担がかかって怪我の原因になりかねません)の投げ方のコツを紹介したいと思います。 1.ボール(自分専用のものを持つことで、練習に対するモチベー... カーブの投げ方のコツって?の続きを読む>
子供の日の食べ物、子供は何が喜ぶ?
子供の日の食べ物で、子どもが喜ぶ食べ物(飽食の時代なんていわれて久しいですが、実は昔の食事の方が栄養的には豊かだったのかもしれません)には、どのようなものがあるでしょう? ・お寿司 ・お肉 ・お刺身... 子供の日の食べ物、子供は何が喜ぶ?の続きを読む>