AFCの葉酸サプリ

AFCの葉酸サプリ

妊婦が不足すると、二分脊椎や無脳症などの神経管閉鎖障害の発症リスクが高まるといわれる葉酸。アメリカでは妊娠が可能なすべての女性に、一日400μgの摂取を呼びかけています。日本でもその重要性に気づき、平成14年の母子健康手帳からは、葉酸の摂取の必要性が記載されるようになりました。

神経管閉鎖障害の発症リスクは妊娠初期に起こるので、厚生労働省では、妊娠の1か月以上前~妊娠3か月まで、食事にプラスして1日400μgの葉酸をサプリメントで摂取するようすすめています。葉酸は料理で適量を摂取するのが困難な栄養素だからこそです。

AFC(エーエフシー)の葉酸サプリは、女性100人の声から生まれました。葉酸以外にも、女性に不足しがちで妊婦には必須の鉄、カルシウム、8種類のビタミンがバランスよく配合された健康食品です。多数のメディアでも紹介され、楽天ランキング一位の売り上げを誇ります。

原料、製造、出荷まで安全性に徹底的にこだわりぬき、妊婦が本当に安心できる品質を実現。飲みやすい大きさ・味等にも配慮されているので、つわりの時期でも大丈夫です。自分のためにも、お腹の赤ちゃんのためにも、一番大切な妊娠初期に葉酸や必要な栄養素をしっかりとりたいですね。

送料無料のお得な初回限定キャンペーンなどもあるので、妊娠を希望する女性や、妊娠初期の女性は、ぜひトライしてみてください。また普段の健康維持にも活用できるので、母娘の習慣にするのもよいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭にもどる

産後の悩みを解消できるお役立ち情報

出産後の肌荒れを何とかする 産後ダイエットで痩せる 産後の便秘を治す方法

関連ページ

双子の育児と職場復帰
産休をとって双子を出産し、職場復帰をする場合、赤ちゃんを保育園に預ける必要があります。エリアによっては、希望者過多で公立保育園に入園できないケースもあるので、まずは保育園探しから始める必要があります。... 双子の育児と職場復帰の続きを読む>
双子の妊娠の際の葉酸の摂取
女性のためのビタミンといわれる葉酸、ビタミンB群の一つで、緑黄色野菜、卵黄、レバー、豆類や果物に多く含まれる栄養素です。葉酸は、DNAの形成や細胞分裂に重要な役割をもっているため、特に妊娠期には摂取が... 双子の妊娠の際の葉酸の摂取の続きを読む>
高齢出産で双子の出産
高齢出産は、女性が35歳以上で子どもを産むことを指しますが、今では特別なことではなくなりました。ただし、出産のリスクは年齢に比例して高くなる上、双子の出産は負担が大きいので、出産には細心の注意が必要で... 高齢出産で双子の出産の続きを読む>